過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは? | 大阪の整体 創輝鍼灸整骨院

  1. TOP
  2. >
  3. 過敏性腸症候群
  4. >
  5. 過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは?
当院が選ばれる3つの理由とは・・?
0120-669-678

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-2-3 1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜午後・日曜・祝日)

大きい地図を見る

長居の整体 創輝鍼灸整骨院

過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは?

過敏性腸症候群は一般的に治りづらい症状の一つとされています。

病院で薬を飲んでも治らず、食事に気を付けたり、サプリメントを飲んだりと色々試しても治らずに悩んでいる方が多くいます。


また、交互型と呼ばれる便秘と下痢を繰り返すタイプの方は、正反対の症状が出ることで、どのように対策をすれば良いのか分からないと悩む方が少なくありません。


当院に来院されたSさんも、過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返し悩んだ患者さんの一人です。

Sさんは30代の女性で、普段は会社員として忙しく働かれています。


過敏性腸症候群に悩まされたのは、一年ほど前からだと言います。

元々以前から便秘だったSさんは、急に便秘と下痢を繰り返すようになってしまいます。


特に思い当たる理由もなく発症し、お腹の不調に加え、頭痛や冷え性といった症状にも悩まされるようになりました。


病院に通院したところ、Sさんは過敏性腸症候群と診断を受けました。


「どうしてなったのか、思い当たる原因が分からずにとても戸惑いました」

「病院で処方された薬を飲んでいましたが、症状が改善することはありませんでした」


Sさんはご自身でも食事に気を付けたり、お水をしっかり飲んだりと、腸の働きを良くするために色々と試していましたが、良くなりません。

一体何が原因なのかと、深く悩むようになります。


特にお仕事を転職してからは、症状がキツくなりました。

また、生理前にはお腹の不調だけでなく、頭痛や冷え性といった症状も悪化していました。


「仕事だけでなく、普段の生活にも支障が出て、どうすれば治るのかまるで分かりませんでした」

「今のままだと、ずっと症状が続いてしまう気がしていました」


その後も改善が見られないまま月日が流れ、Sさんは別の治療法を探し始めました。

そして当院のHPを見たことから、来院を決めます。


当院で問診や検査をした結果、Sさんのお体の問題点が分かりました。

Sさんは首の骨格のバランスが崩れ、また姿勢が悪くなってしまっていました。


脳から背骨の中を通って、自律神経が全身に伸びています。


首の骨格のバランスが崩れたり、悪い姿勢が続くと、神経の通りが悪くなり、自律神経を乱してしまいます。

Sさんは自律神経のバランスの乱れから、腸の働きに問題が起きていました。


転職後パソコンの使用が長時間続いて、悪い姿勢が続いたことも、症状の悪化に繋がっていました。


当院の治療では、Sさんの首のバランスを整え、姿勢を改善していきました。

また、普段の座り方についてポイントをお伝えし、日常生活でバランスが崩れにくくなるようにしていただきました。


骨格のバランスが安定し、良い姿勢を保てるようになっていくにつれて、Sさんのお腹の状態は改善していきました。

お通じがしっかりと出るようになり、便秘や下痢といった調子を崩すことがなくなりました。


「過敏性腸症候群と姿勢が関係しているなんて、思いもしませんでした」


今ではお通じに悩まされることなく、お仕事を続けられています。


過敏性腸症候群のガス型を治したい方に気を付けてほしいポイント

過敏性腸症候群の改善には、自律神経を乱す原因を取り除くことがとても大切です

過敏性腸症候群で便秘や下痢を繰り返していると、様々な不調にも悩まされる方が少なくありません。

お腹の不調が気になって仕方がないと不安な気持ちになったり、頭痛やめまい、慢性疲労など、様々な症状に悩む方が多いです。


また過敏性腸症候群は、一般的に治りづらい症状の一つとされています。

病院で処方された薬を飲んだり、サプリメントを飲んだり、食事に気を付けたりしても治らないと悩んでいる方が非常に多く見られます。


薬も飲んで、自分でできる範囲で食事にも気を付けてるのに、どうして治らないのでしょうか?


過敏性腸症候群というと大半の方がまずは食事に気を付けられますが、実はそれ以外にも、腸の働きには自律神経が深く関わっています。

そのため、食事に気を付けても治らない過敏性腸症候群の方は、自律神経を整えるためのアプローチが必要になるケースが非常に多いです。


自律神経は全身の様々な機能を調整しています。

胃腸をはじめとした内臓も自律神経が調整しているため、自律神経が乱れてしまうと、正常な働きが失われて、不調を引き起こしてしまいます。


自律神経の乱れる原因には、大きく分けて3つの原因があります。


  • ・慢性的なストレス
  • ・睡眠不足や運動不足などの生活習慣の乱れ
  • ・姿勢不良による骨格のバランスの崩れ

これらの原因を自分の普段の生活環境に当てはめて、気を付けていくことが大切です。


ストレス解消に趣味の時間や、ホッと一息つける時間を作る。

睡眠時間を毎日30分でも早く寝れるようにしてみる。

スマホやPCの画面を低い位置で見ず、首に負担のかからない位置に調整する。


などといった、ご自身の生活に合わせて、対策を考えてみてください。


過敏性腸症候群は治らずに悩んでいる方が多くいますが、抱えている根本的な原因を取り除けば、けっして治らない症状ではありません。


きっと良くなる方法はあるはずです。

治るのを諦めないでください。


当院での過敏性腸症候群の治療を知りたい方は、コチラをご覧ください。


他の過敏性腸症候群の改善例はコチラ

・人間関係に悩みがないのに学校に行けない過敏性腸症候群の大半の理由

・これが悪いの? 過敏性腸症候群を引き起こす予想外な生活習慣

・過敏性腸症候群をひどくしていた原因が、まさかの寝る前の過ごし方?

・過敏性腸症候群のガス型の高校生が、休まず学校に通えた理由とは?


・過敏性腸症候群のガス型を知らずに悪化させている食事をしていませんか?

・過敏性腸症候群でトイレに篭もってつらい日々が、今は大丈夫な理由

・過敏性腸症候群の原因がスマホやタブレットの見方だった?

・過敏性腸症候群のストレス対策は、考え方も大事だが○○も大切

・過敏性腸症候群の回復に大切な睡眠のポイント


・10年以上治らなかった過敏性腸症候群の原因が悪い姿勢だった!?

・完璧主義が原因で過敏性腸症候群に悩んでいる方の対策とは?

・過敏性腸症候群の便秘型のおならが改善したシンプルな理由とは?

・過敏性腸症候群で小食の方でも意識して欲しい食事バランスとは?

・過敏性腸症候群の方の睡眠時間について気を付けて欲しいポイント


・過敏性腸症候群を不安やストレスで悪くしている方の意外な原因とは?

・過敏性腸症候群・うつに悩む方がおちいりがちな考え方

・過敏性腸症候群で気にしすぎてしまう人にしてほしい考え方

・過敏性腸症候群の方のひどい倦怠感の原因とは?

・過敏性腸症候群で不安が薬で良くならない方に、おススメの対策とは?


・なぜ過敏性腸症候群の改善に首が関係しているのか?

・過敏性腸症候群の方が衝動的に甘いものが欲しくなってしまう理由

・過敏性腸症候群を悪化させる習慣をどうやって解決すればいいの?

・過敏性腸症候群で考えすぎと分かっていても、考えてしまう原因とは?

・過敏性腸症候群でストレスを受けにくい気持ちの持ち方とは?


・過敏性腸症候群とパニック障害を併発してしまう人に多い理由とは?

・過敏性腸症候群は体質だからと諦めかけていた人の意外な原因とは?

・過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと

・なぜ過敏性腸症候群の女性は冷え性だと色々な不調に悩まされるのか?

・子育て中の過敏性腸症候群のお母さんに知ってほしい大切な考え方


・過敏性腸症候群でお腹が張る方が見落としている意外な根本原因とは?

・過敏性腸症候群で原因不明と悩んでいる方に考えられる原因とは?

・過敏性腸症候群のガス型を治したい人が見落としがちな習慣とは?

・過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは?

・過敏性腸症候群で留年寸前の高校生が卒業と受験に合格できた理由


・過敏性腸症候群で10年以上何をしても治らなかった方が治った理由

・過敏性腸症候群のストレス解消法で大切なポイントとは?

・過敏性腸症候群で結婚できないのではと不安な方に知ってほしいこと

・過敏性腸症候群で学校に行けず友達ができないのは、心の問題?

・過敏性腸症候群で体調が悪いのに、忙しくて自炊ができない方の対策


・過敏性腸症候群のガス型で授業中がツラい方に気をつけてほしいこと

・過敏性腸症候群の腹痛が治らない方にチェックして欲しい原因

・過敏性腸症候群に睡眠不足が大きな問題になる理由とは?

・過敏性腸症候群のガス型で受験前の方が見落としがちな原因とは?

・過敏性腸症候群の下痢型の方が取り過ぎがちな食事の問題点は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ
▲ページトップへ

Copyright (C)2012 - 2024 大阪の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.