脊柱管狭窄症で大阪の整体をお探しの方は、創輝鍼灸整骨院にご相談ください。

病院や整骨院に行っても良くならない脊柱管狭窄症の足のしびれや痛みが、なぜ、当院の整体で改善し、安心して毎日を過ごせるようになるのか? 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

脊柱管狭窄症が良くならず、もう治らないのではと不安な方へ

あなたは、このようなお悩みありませんか?


  • check1すぐに足が重だるくなり、休憩しないと歩けない
  • check2腰から足にかけて痛みやしびれがひどく、まともに働くことができない
  • check3動けないので外出が減り、一日中家にいることが増えてしまった
  • check4手術を薦められているが、手術せずに治したい
  • check5病院や整体に通っても良くならない

脊柱管狭窄症は、年齢にともなって背骨の中にある脊柱管が狭くなり、その上に何らかの原因で神経や血管が圧迫されることで起こります。

立っていたり歩いているうちに、太ももから足にかけて痛みやしびれ、重だるさが出て、動き続けられなくなる「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」という症状が特徴的です。


座ったり横になって休憩していると楽になるのですが、動作を再開すると、またすぐに痛みやしびれが出てきます。

症状が進行すると、頻繁に休憩しないと近い距離での外出も難しくなってしまいます。


「このまま歩けなくなってしまうんだろうか・・」

「仕事や日常生活で、周りに迷惑をかけてしまうんじゃないだろうか」


と強い不安を感じて過ごしている方の多い症状です。


また、症状の程度がきついと手術を薦められるのですが、再発率が高く、およそ20%~30%もの人が、5年以内に再発するという統計が出ています。(参考:『腰部脊柱管狭窄症診療ガイドライン』)


もう一度腰や足を気にせず、外出できるようになりたい。

もっと元気に動きたい、もっと働きたい。


脊柱管狭窄症が良くなって、このような生活を送りたいと思っている方が沢山います。


当院ではこのような脊柱管狭窄症に関しても、通院された方が改善していくケースは珍しくありません。

それは当院が、脊柱管狭窄症の根本的な原因を把握し、その原因を解消することができるからです。


お客様からいただいたお喜びの声

病院で良くならないと言われた脊柱管狭窄症なのに、しびれが不思議とやわらいできました

川西市在住 白木 久友さん

腰痛、足のしびれに悩まされていました。

インターネットのサイトからインスピレーションで選び、来院しました。

病院で良くならないと言われた腰痛、足のしびれなのに、不思議とやわらいできました。

おかげ様で、気分まで軽くなりました。

どうして良くなるのか不思議ですが、施術を受ければわかると思います。

川西市在住 白木 久友さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


10年近く続いた足のしびれがとれ、大きな公園を休まず一周できるようになりました

患者さんの写真住吉区在住 S.Kさん

腰の痛み、足のしびれが出始めたのは、10年近く前になります。

どんどん酷くなり、少し歩くと痛みやしびれが強くなって、すぐに休憩できるベンチを探すようになっていました。

このツラさは他の人には分かってもらえませんでした。
良くなりたい一心で、色んな所に治療に行きましたが、しびれは残ったままでした。

先生に出会ってしびれがとれ、近くの大きな公園を休まず一周できるようになりました。
以前はとても出来なかったことです。

住吉区在住 S.Kさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


他の先生方からご推薦いただいています!
インテスタージュトリートメント 砂沢佚枝 先生尊敬する先生よりご推薦いただきました!腸もみバイブル
見出し:施術する手がすごく良く、確かな技術を持っています!

人のカラダを良くすることに熱意を持ち、そのための努力を惜しまない人です。


施術する「手」がすごく良く、確かな技術を持っています。


的確で丁寧なカウンセリングにも感心しました。

きっと誠実な対応をされていることでしょう。


尾原先生になら、安心して施術を受けていただけることと思います。


書籍、日本15冊・韓国1冊・台湾2冊を発行、累計30万部著者
マザーアロマ・ゲシュタルト研究所 代表取締役 砂沢 佚枝 先生

加藤丈佳 先生同業の先生より。嬉しいお言葉です・・!
見出し:本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!

尾原先生はとても勉強熱心で、常により良い方法を探し求め努力されている姿勢は、同期の私としてはいつも刺激を受けています。


施術も丁寧かつ的確で施術前と施術後の身体の動きが全然違うんですよ。


本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!


たけよしはり灸接骨院 院長 加藤 丈佳 先生


当院が考える脊柱管狭窄症の根本原因とは?

脊柱管狭窄症は、背骨の中の神経の通り道が狭くなって起こるとされています。

ですが、この現象自体は年齢にともなって誰にでも起きています。


脊柱管が狭窄していることが、必ずしも痛みやしびれに繋がるわけではありません。

脊柱管が狭窄していても、非常に多くの方が症状なく過ごしています。


脊柱管狭窄症の手術は、背骨の中を削り、通り道を広げる方法を行います。

それで良くなる方もいます。


ですが、神経の通り道が広がったのに、なぜ20~30%の人が再発してしまうのでしょうか?


同じように狭窄していて、症状が出る人と、出ない人の違いは何なのでしょうか?

その答えは、次の2つの根本的原因が関係しています。


1.骨盤のバランスが崩れているから

脊柱管狭窄症の原因1.骨盤のバランスの崩れ

骨盤は背骨(腰や背中)の土台の役割をしています。

骨盤という土台の上に、腰では5個の、背骨全体では31個の骨が積み重なり、上半身の重さを支えています。


骨盤のバランスが整っていることではじめて、背骨は安定し、上半身の重みを支えることができます。


骨盤のバランスが崩れてしまうと、背骨も捻れたり、傾いたりしてしまいます。

その結果、腰(腰椎)の一部に負担が集中し、重みを支えきることができなくなります。


捻れたり傾いたりすることで神経の通り道が狭まり、神経を圧迫したり、血流が悪くなることで脊柱管狭窄症を引き起こします。


2.姿勢が悪くなっているから

脊柱管狭窄症の原因2.姿勢の問題

当院では、初回に姿勢の写真を撮ります。

脊柱管狭窄症の方に共通しているのは、自然と腰に負担のかかる姿勢になってしまっていることです。


長年しみついた体のクセや、普段の姿勢によって骨格のバランスが崩れ、姿勢が悪くなっています。

そのため、本人の感覚としては普通に立っているだけなのに、腰(脊柱管)に負担がかかった状態になってしまいます。


座ったり横になったりすると、姿勢が変わることで腰への負担が減ります。

脊柱管は神経の通り道が確保され、血流も回復します。


休憩すると一時的に痛みやしびれが良くなるのはそのためです。


脊柱管狭窄症の方が自分で姿勢を良くしようとすると、背筋を伸ばした脊柱管が圧迫される姿勢になります。

症状が悪化することもあり、自力ではキレイな姿勢を保つということの難しい問題です。


脊柱管狭窄症を改善するためには、これら2つの根本原因を解消する必要があります。


一般的な病院や治療院での治療法

一般的な病院の治療は、手術適応でない場合は、痛み止めやシップの処方が中心になります。

日常生活や仕事での支障の度合により手術適応となるケースもあります。


一般的な治療院では、鍼灸やマッサージ、ストレッチが行われます。


当院の整体で脊柱管狭窄症が改善される3つの理由

1.脊柱管狭窄症の根本原因を改善できるから

脊柱管狭窄症の根本原因である骨盤のバランスを整えている写真

脊柱管狭窄症は骨盤のバランスや姿勢の問題といった、骨格の問題が大きく関係しています。

当院では、これらの根本原因である骨格の問題をしっかりと改善していきます。


骨盤のバランスが整うことで背骨が安定し、腰にかかる負担が軽減されます。

また、骨盤が整い姿勢が良くなるので、日常生活を負担の少ない状態で過ごすことができます。


2.詳しく検査することで、人それぞれの原因を特定できるから

脊柱管狭窄症の原因2.姿勢の問題

同じ脊柱管狭窄症でも、体の状態や引き起こす原因は人それぞれ違います。

良い治療を行うには、その方の原因がどこにあるのか、状態を正確に把握することが重要です。


当院では初回に詳しい問診や検査、写真撮影による姿勢の分析を行って、その方の症状の問題がどこにあるのかを把握します。


そして、分かりやすい説明で、体についての状態を説明します。

問題を的確に把握し、原因を特定できるため、適切な治療を行うことが可能になります。


また、納得して治療を受けていただけるため、安心して通院していただけます。


3.日常生活や動作の指導を行い、悪化させていた要因を取り除くから

脊柱管狭窄症の原因2.姿勢の問題

治療でどれだけ状態が良くなっても、その後の日常生活で体に負担をかけ続けていたり、関節のバランスを崩す習慣をしていると、良い状態を保つことは難しくなってしまいます。

良い状態を保つためには、体に負担をかけない過ごし方が重要です。


当院では良い状態を保つため、その方の過ごし方や体の使い方をお聞きし、その方に合わせた動作指導や体操をご紹介しています。

悪化させていた要因を取り除くため、再発の不安を減らし、毎日を過ごしていただくことができます。


脊柱管狭窄症に対する当院での治療

初回に問診や検査を行います。

また、姿勢の写真を撮影することで、その方の体の問題点を把握し、分かりやすく説明します。


問診や検査で把握したその方の状態に合わせて、優しい手技で筋肉や骨格のバランスを整えます。

骨盤のバランスを整え、腰を安定させ、姿勢を改善することで負担を減らします。


その方の日常生活や動作をお聞きし、再発させないための動作指導も行います。


このような方に多く来院いただけ感謝しています

ありがたいことに当院に来院される患者さんは、痛みや不調を抱えているにも関わらず、皆さん優しく、良い方ばかりでとても感謝しています。


また、一時的な変化にとらわれず、しっかり治したいという患者さんに来院いただけるおかげで、当院もその場の変化だけではなく、確実に良くするための根本施術が行えています。


こちらがお伝えした内容についても、前向き、積極的に取り組んで下さっているので、症状に良い変化がどんどん起きています。

安心してお任せください。


整体施術料金について

・初回の料金 9,000円(税込)

施術費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金 6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


よくある質問

治療は何分ぐらいですか?

施術風景の写真2

当院はリラクゼーション目的ではなく、治療を目的としているため、何分といった時間設定はしていません。

初回は問診や検査、症状を引き起こしている根本原因の説明をするため、目安として45分程度になります。

2回目以降は、15分以内が目安となっています。


根本原因に対しての短時間治療なので、体にかかる負担を最小限にしつつ、効果を最大限に引き上げることができます。

お忙しい方や、遠方からご来院の方も、通院可能になっています。


どれぐらいの期間、通えばいいんですか?

カウンセリング風景

症状の程度や、悩まされてきた期間によって、人それぞれ異なります。


初診時に、問診や検査をしっかり行い、あなたの症状を引き起こしている根本原因や、その問題を解決するために要する期間をお伝えします。


追伸:脊柱管狭窄症を良くし、好きな所へ歩いていけるように

院長 尾原秀祐

脊柱管狭窄症が良くなったら、あなたはどのような生活を送りたいでしょうか?


足を気にせず外出し、買い物や散歩がしたい。

我慢していた旅行を楽しんだり、趣味の活動に参加したい。

体の状態を気にせず仕事に打ち込みたい。まだまだもっと元気に働きたい。


色々とやりたい事があるかと思います。


脊柱管狭窄症でお悩みの方は、病院や整体に行って良くならない、というケースが少なくありません。

そのため「本当に良くなるのか」と、さまざまな治療に不信感や不安を抱いているかもしれません。


ですが、そんな方にこそ当院の治療法を知って、受けていただきたいのです。


脊柱管狭窄症は引き起こす原因があり、それに対する適切な治療を施せば、改善されるケースは多くあります。

もし、あなたがどこに行っても良くならないとお悩みなら、ぜひ一度お電話ください。


あなたのご来院、お待ちしています。

院長 尾原秀祐


脊柱管狭窄症の治ったご自分を想像してください。足を気にせず、外出や買い物ができるようになる。休んでいた仕事が復帰でき、思う存分動ける。旅行や遠出など、活動的に過ごせる。足腰の強さが取り戻せ、将来への不安が無くなる。痛みやしびれのストレスから解放され、気持ちに余裕ができる。一緒にあなたの好きなことをできるようにしませんか? ご予約・問い合わせは今すぐお電話ください。

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ

Copyright (C)2012 - 2021 大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.