母指CM関節症で大阪の整体をお探しのゴルファーの方は、創輝鍼灸整骨院にご相談ください。

痛み止めの薬や注射で良くならない掴むのもツラい母指CM関節症の痛みが、なぜ、当院の整体で改善し安心して指を使えるようになるのか? 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

母指CM関節症で思うように手が使えず、治らないとお悩みの方へ

あなたは、このようなお悩みありませんか?

  • check指が痛くて物を掴むのがツラい
  • checkドアノブを捻ったり、蓋を握るといった日常生活に支障が出ている
  • check仕事や趣味に大きな支障が出て、続けられるか不安
  • checkマッサージやストレッチなどのセルフケアで良くならない
  • check病院や整体に通っても治らない
  • check病院から手術を薦められているが、手術は避けたい

母指CM関節症は一般的に改善しにくいとされている症状です。

ストレッチやマッサージなどのセルフケアを熱心にして、サポーターなどで安静にしていても良くならず、何年も悩んでいる方が少なくありません。


また、当院に来院する患者さんに、「病院に通院した際に手術しかない。ただ手術しても確実に良くなるかは分からないと言われた」と相談されることもよくあります。


手や指を思うように使えないことは、日々の生活に大きな支障をきたします。

仕事や趣味を続けるのが難しくなったりもします。


もう仕事を辞めなくてはならないのか。

趣味を続けられないのでは。


など、やりがいや生きがいといった重要な問題で悩んでいることも多いです。


当院では、このようにお悩みの方が改善されていくのは珍しいことではありません。


それは、当院が母指CM関節症の根本的な原因を把握し、それを解消することができるからです。

他の先生方からご推薦いただいています!
インテスタージュトリートメント 砂沢佚枝 先生尊敬する先生よりご推薦いただきました!腸もみバイブル
見出し:施術する手がすごく良く、確かな技術を持っています!

人のカラダを良くすることに熱意を持ち、そのための努力を惜しまない人です。


施術する「手」がすごく良く、確かな技術を持っています。


的確で丁寧なカウンセリングにも感心しました。

きっと誠実な対応をされていることでしょう。


尾原先生になら、安心して施術を受けていただけることと思います。


書籍、日本15冊・韓国1冊・台湾2冊を発行、累計30万部著者
マザーアロマ・ゲシュタルト研究所 代表取締役 砂沢 佚枝 先生

加藤丈佳 先生同業の先生より。嬉しいお言葉です・・!
見出し:本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!

尾原先生はとても勉強熱心で、常により良い方法を探し求め努力されている姿勢は、同期の私としてはいつも刺激を受けています。


施術も丁寧かつ的確で施術前と施術後の身体の動きが全然違うんですよ。


本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!


たけよしはり灸接骨院 院長 加藤 丈佳 先生


当院が考える母指CM関節症の根本原因とは?

母指CM関節症は、一般的に手や指の使い過ぎによって起こると言われています。


・手芸や園芸などの趣味がある

・真剣にピアノなどの楽器演奏をしている

・手をよく使う職人さんやスポーツ選手

など、手に負担のかかる生活をされている方によく見られる症状です。


ですが、同じような趣味や仕事をされている方でも、母指CM関節症に悩まされる方と、悩むことなく過ごされる方がいます。


当院で母指CM関節症で悩まされている方のお体を見ていく中で、指の使い過ぎだけが原因で悩まされている方は、むしろ少数であることが分かりました。


母指CM関節症が、親指への負担が増えて引き起こされているのは確かです。

では、なぜ親指に負担が増えるのか?


この根本的な原因を取り除くことで、母指CM関節症を改善へと導くことができます。

当院は母指CM関節症を引き起こす根本原因を、次の3つだと考えています。


原因1.手首のバランスの崩れ

根本原因の1.手根骨のバランスの崩れ

親指が滑らかに動くには、親指の骨だけでなく、手首に関係する多くの骨のバランスが整っている必要があります。


特定の動作を繰り返したり、強い衝撃がかかることで関節のバランスを崩してしまいます。

特に手根骨と呼ばれる手首周りの小さな骨や、前腕の二本の骨のバランスが崩れてしまうと、親指に大きな負担がかかり、母指CM関節症の痛みを引き起こしているケースが多いです。


原因2.特定の筋肉の緊張

原因その2.特定の筋肉の緊張

手は非常に細やかな動きをするため、ものすごく多くの種類の筋肉が使われます。

肘から先だけでも、およそ30種類もの筋肉があり、それぞれの動きに合わせて複雑に協調しながら動いています。


母指CM関節症で悩まされる方は、繰り返し負担がかかったり、使い方に問題があり、筋肉の特定の部分が緊張してしまっています。


特定の筋肉が緊張すると、指先の動きに繊細さが失われ、母指CM関節に大きな負担がかかってしまいます。


この緊張は、ストレッチやマッサージなどで、腕全体をまんべんなく緩めても効果は薄く、どの筋肉に問題があるかを特定し、緩める必要があります。


原因3.血流の問題

原因その2.特定の筋肉の緊張

手や指の動きに関わる小さな筋肉は、もともと血流がゆるやかです。


ストレスや自律神経の乱れに影響を受けやすく、血流が悪くなると、筋肉の状態も悪くなってしまいます。

繊細な動きができず、関節にかかる負担はとても大きくなってしまいます。


母指CM関節症の方は、ストレスや自律神経の乱れがあることが多く、冷え性に悩まされていたり、指先が冷たくなっていたりと、血流に問題が起きて発症する原因になっています。


また、直接的な手の問題ではないため、問題に気付きにくく、治りづらい原因になっています。


一般的な病院や治療院での治療法

一般的な病院では、シップや痛み止めが処方され、安静にすることで回復を図ります。

痛みがキツい場合には、ステロイド注射や装具を使った固定が推奨されます。


症状が進行してしまい、変形が見られる場合には靭帯を移植したり、変形した骨を切るような手術が行われることもあります。


一般的な治療院では、鍼治療、テーピングによる固定などが行われます。


母指CM関節症が当院の整体で改善される3つの理由

1.人それぞれ違う引き起こしている原因に合わせた治療ができるから

姿勢の写真

当院に来院された母指CM関節症の患者さんの多くは、親指の周りをサポーターで固定したり、マッサージやストレッチするといった治療を受けられることが多いです。


もちろん症状のある場所に対して治療を行うことも重要ですが、親指に負担をかけている根本的な原因を解消する必要があります。


当院では問診や検査を通じて、その方の根本原因を明確にし、人それぞれに合わせた治療を行います。


2.問診や検査をしっかり行い、原因を明らかにできるから

姿勢の写真

良い治療を行うには、治療技術も重要ですが、問診や検査をしっかりと行い、どこに問題があるのか、なぜその問題が起きたのかを確実にする必要があります。


当院ではその方の症状を改善するために、問診や検査に力を入れています。

痛みや不調を感じている場所はもとより、体全体を合わせて見ることで、根本的な原因を明らかにし、良い治療に繋げています。


3.その人に合ったケア方法をお伝えするから

その方の状態に合わせた指導

母指CM関節症でお悩みの方は、指に何らかの負担をかけるお仕事や趣味などをしているケースが少なくありません。

当院での治療で良くすることも大切ですが、日々の生活で余計な負担を減らし、ケアすることも同じぐらい大切です。


当院では患者さんごとに違う、日常生活の過ごし方や、お体の使い方に合わせて、その方に合ったケア方法をお伝えすることができるので、改善を早め、再発を予防することができます。


母指CM関節症に対する当院での治療法

当院では、初回に問診や、姿勢の写真撮影を含めた検査を行うことで、痛みを引き起こしている根本的な原因を見つけます。

問診、検査で把握したその方の体の状態に合わせ、手首のバランスや筋肉の緊張、自律神経ののバランスを整えるといった原因を解消していきます。


また、母指CM関節症の痛みをかばって、別の関節などにも問題が起きている場合には、その他の場所のバランスを整えます。


これらの治療に加えて、ケア方法をお伝えしたり、日常生活での注意点を指導します。


このような方に多く来院いただけ感謝しています

ありがたいことに当院に来院される患者さんは、痛みや不調を抱えているにも関わらず、皆さん優しく、良い方ばかりでとても感謝しています。


また、一時的な変化にとらわれず、しっかり治したいという患者さんに来院いただけるおかげで、当院もその場の変化だけではなく、確実に良くするための根本施術が行えています。


こちらがお伝えした内容についても、前向き、積極的に取り組んで下さっているので、症状に良い変化がどんどん起きています。

安心してお任せください。


整体施術料金について

・初回の料金 9,000円(税込)

施術費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金 6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


よくある質問

治療は何分ぐらいですか?

施術風景の写真2

当院はリラクゼーション目的ではなく、治療を目的としているため、何分といった時間設定はしていません。

初回は、問診や検査、症状を引き起こしている根本原因の説明をするため、目安として45分程度になります。

2回目以降は、15分以内が目安となっています。


根本原因に対しての短時間治療なので、体にかかる負担を最小限にしつつ、効果を最大限に引き上げることができます。

お忙しい方や、遠方からご来院の方も、通院可能になっています。



どれぐらいの期間、通えばいいんですか?

カウンセリング風景

症状の程度や、悩まされてきた期間によって、人それぞれ異なります。


初診時に、問診や検査をしっかり行い、あなたの症状を引き起こしている根本原因や、その問題を解決するために要する期間をお伝えします。



追伸:母指CM関節症を良くして、思うように手を使える生活を取り戻してください

院長 尾原秀祐

母指CM関節症は一般的に治りづらい症状とされています。

お医者さんから「治らない」「手術しかない」と言われて、悩んで当院に来院される方も少なくありません。


実際に当院に来院される患者さんの多くは、

「マッサージやストレッチ、テーピングを試しても良くならなかった」

「病院や整骨院など、いろいろ回ったけど改善しなかった」

というような方がほとんどです。


手や指が思うように使えないと、非常に大きな影響を受けます。

仕事や日常生活が痛くて思うようにこなせない。


とても大切にしている趣味を楽しめない。

母指CM関節症が原因で、大切な毎日が思うように過ごせなくなってしまいます。


やりたいことが思うようにできないのは、とてもツラいことです。

当院では痛み不調を改善することで、お仕事や好きなことを安心してできるようになっていただきたいと思っています。


もし、どこに行っても良くならないとお悩みなら、ぜひご予約ください。

あなたのご来院、お待ちしています。

院長 尾原秀祐


母指CM関節症の治ったご自分をイメージしてください。1.痛みなく過ごせて嬉しい2.指を気にせず仕事に打ち込める3.趣味を再開できて、楽しく過ごせる4.再発の不安がなく、安心して手を使える5.痛みから解放されて、気持ちにも余裕ができる

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ

Copyright (C)2012 - 2022 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.