母指CM関節症で大阪の整体をお探しのゴルファーの方は、創輝鍼灸整骨院にご相談ください。

痛み止めの薬や注射で良くならない掴むのもツラい母指CM関節症の痛みが、なぜ、当院の整体で改善し安心して指を使えるようになるのか? 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

母指CM関節症でゴルフが思うようにできないとお悩みの方へ

あなたは、このようなお悩みありませんか?

  • check 指が痛くてクラブを握るのがツラい
  • check 無理にゴルフをしているので、ぜんぜん楽しめない
  • check ドアノブを捻ったり、蓋を握るといった日常生活にも支障が出ている
  • check 痛くていつもサポーターをしているが、ジャマになってしまう
  • check マッサージやストレッチのセルフケアでは効果がない
  • check 病院や整体に通っても良くならない
  • check 病院から手術を薦められているが、手術は避けたい

ゴルフはケガで悩まされる方が多いスポーツです。

美しいフォームをしていて、鍛えられた強靭な筋肉を持っているプロゴルファーでも、腰痛や頚椎ヘルニア、TFCC損傷など、さまざまな故障に悩まされています。


母指CM関節症もまた、ゴルファーによく見られる症状のひとつです。

親指に強い痛みを感じて、クラブをしっかりと握ることができなくなってしまいます。


ゴルフ好きな方が、共通して考えるのが、「痛いのはツラいけど、ゴルフも止めたくない」ということです。

スイングのフォームを変えてみたり、グリップをベースボールグリップと呼ばれる形にしてみたりと、負担を減らそうと工夫を凝らしますが、感覚が変わってスコアが大きく崩れてしまう方が少なくありません。


それだけではありません。

CM関節症は一般的には改善が見られにくく、普段はテーピングやサポーターなどでかばって、ストレッチやマッサージなどのセルフケアを熱心にしていても良くならず、何年も悩んでいる方が多くいる症状です。


もう二度と、おもいっきり気持ちのいいスイングはできないんだろうか……。

このままずっと指の痛みに悩まされるんだろうか……。


など、母指CM関節症の悩みは深刻です。


当院では、このようにお悩みの方が改善されていくのは珍しいことではありません。


痛みがなく力強いスイング。

毎週末のコース、大切なゴルフ大会の参加。


患者さんたちが来院前には諦めかけていたことを、再びできるようになって、喜んでいただいています。

それは、当院が母指CM関節症の根本的な原因を把握し、それを解消することができるからです。


他の先生方からご推薦いただいています!
インテスタージュトリートメント 砂沢佚枝 先生尊敬する先生よりご推薦いただきました!腸もみバイブル
見出し:施術する手がすごく良く、確かな技術を持っています!

人のカラダを良くすることに熱意を持ち、そのための努力を惜しまない人です。


施術する「手」がすごく良く、確かな技術を持っています。


的確で丁寧なカウンセリングにも感心しました。

きっと誠実な対応をされていることでしょう。


尾原先生になら、安心して施術を受けていただけることと思います。


書籍、日本15冊・韓国1冊・台湾2冊を発行、累計30万部著者
マザーアロマ・ゲシュタルト研究所 代表取締役 砂沢 佚枝 先生

加藤丈佳 先生同業の先生より。嬉しいお言葉です・・!
見出し:本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!

尾原先生はとても勉強熱心で、常により良い方法を探し求め努力されている姿勢は、同期の私としてはいつも刺激を受けています。


施術も丁寧かつ的確で施術前と施術後の身体の動きが全然違うんですよ。


本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!


たけよしはり灸接骨院 院長 加藤 丈佳 先生


当院が考える母指CM関節症の根本原因とは?

母指CM関節症は、一般的に手の使い過ぎ、指の使い過ぎによって起こると言われています。

ですが、当院で母指CM関節症で悩まされている方の体を見ていく中で、指だけが原因で悩まされている方は、むしろ少数であることが分かりました。


母指CM関節症が、親指への負担が増えて引き起こされているのは確かです。

では、なぜ親指に負担が増えるのか?


この根本的な原因を取り除くことで、いくらマッサージやストレッチをしても、良くならないと悩んでいる母指CM関節症を、本当の改善へと導くことができます。

母指CM関節症を引き起こす根本原因を、当院は次の3つだと考えています。

当院が考える足首の捻挫の根本原因 1.足首の関節のバランスの崩れ 2.恥骨のバランスの崩れ

原因その1.手首のバランスの崩れ

根本原因の1.手根骨のバランスの崩れ

母指CM関節症は、親指の付け根の部分に痛みを感じます。

そのため、患者さんの多くは、痛いところ(CM関節)に原因があると考えがちです。


親指のストレッチをしてみたり、自分でつけ根をマッサージしているという方は多いのではないでしょうか。


本当に改善しないといけない問題は、そのすぐ近くにあります。


手首には手根骨と呼ばれる、8つの小さな骨があります。

ふだん、ほとんど意識することのないこの小さな骨は、手首の細やかな動きや、指先を使うような動きのほとんどに関係しています。


ゴルフのスイングの度にかかる衝撃で、この手根骨のバランスが崩れてしまいます。

ご自身でも一度確認してみてください。

バランスの崩れの確かめ方

手根骨のバランスがわずかにでも崩れてしまうと、関節の動きに滑らかさがなくなり、母指CM関節に大きな負担がかかって、痛みを引き起こしてしまいます。


原因その2.特定の筋肉の緊張

根本原因の2特定の筋肉の緊張

手は非常に細やかな動きをするため、ものすごく多くの種類の筋肉が走っています。

肘から先だけでも、およそ30種類もの筋肉があり、手や指の動きに合わせて、複雑に協調しながら動いています。


ところが、母指CM関節症で悩まされる方は、これらの筋肉の中の特定の部分が緊張してしまっています。

もともとその部分の筋力が弱かったり、使い方に問題があったりと、原因は様々です。


誰もが意識していないことですが、本来指や手を使うには、微妙なバランスの調整をしています。

ゴルフの繰り返しのスイングなどで、特定の筋肉が緊張すると、そのバランスが失われてしまい、母指CM関節に大きな負担がかかってしまいます。


この緊張は、ストレッチやマッサージなどで、腕全体をまんべんなく緩めても、ほとんど効果が見られません。

特定の、ピンポイントの位置を、最適な刺激で緩めてあげれば、筋肉のバランスが整い、手や指への負担がグッと減ってくれます。


原因その3.首の関節のバランスの崩れ

原因その3.首の関節のバランスの崩れ

同じ方向に強い力でスイングを続けるゴルフは、首や骨盤といった体の中心に大きな負担がかかり、関節のバランスも崩れやすくなります。


繰り返されるスイングのインパクトの衝撃や、頭を固定した状態で、体を回旋させる行為が、首の関節のバランスが崩れる原因になります。


この首の関節のバランスをキレイに整えることができれば、背骨全体の動きがとてもスムーズになり、体全体を使った手への負担の少ないスイングができるようになります。

神経の流れも整い、手や指の細やかな動きができ、筋力も十分に発揮できて、母指CM関節への負担を減らせます。

一般的な病院や治療院での治療法

一般的な病院では、シップや痛み止めが処方され、安静にすることで回復を図ります。

痛みがキツい場合には、ステロイド注射や装具を使った固定が推奨されます。


症状が進行してしまい、変形が見られる場合には靭帯を移植したり、変形した骨を切るような手術が行われることもあります。


一般的な治療院では、鍼治療、テーピングによる固定などが行われます。


母指CM関節症が当院の整体で改善される3つの理由

理由その1.人それぞれの引き起こされる原因に合わせた治療ができるから

母指CM関節症の根本的な原因を上でお伝えしましたが、引き起こされる原因は、人それぞれまったく違います。

良い治療を行おうと思うと、その方の状態をしっかりと把握し、その人の抱えている問題に合わせて治療法も柔軟に変える必要があります。


当院では問診や検査を通じて、その方の根本原因を明確にし、人それぞれに合わせた治療を行います。


理由その2.指だけじゃなく負担のかかっている場所を整えるので、指への負担が減るから

姿勢の写真

人の体は全身が連動しています。

たとえば指と手首といった近い場所だと、多くの方が何となく関係しているのはイメージできるはずです。


首や姿勢といった、関係がなさそうに思える遠く離れた場所も、筋肉や骨格、神経といった、様々な要因で影響を与え合っています。

痛みを訴えている場所だけを治療していても、改善が見られないケースは珍しくありません。


当院では、痛みを抱えている部分だけで考えるということはほとんどありません。

体全体をみて、動きがキレイに連動し合った状態を作ることで、指への負担を減らし、改善を導きます。


理由その3.その人に合ったケア方法をお伝えするから

その方の状態に合わせた指導

ゴルフをしている方は、セルフケアに対しても熱心に取り組んでいる方が少なくありません。

問題なのは、せっかく揉んだり、ストレッチしたりしても、多くの場合、自分に合わない刺激になっていることです。


症状や状態によってケア方法は違ってきます。

とくに母指CM関節症の場合は、万人に合ったケア方法というものはありません。


インターネットや雑誌などで情報を仕入れても、たまたま合った方は良いのですが、合わない方法をしていたら効果は見込めません。

当院ではその人に合ったケア方法をお伝えすることができるため、改善を早め、再発を予防できます。


母指CM関節症に対する当院での治療法

当院では、初回に問診や、姿勢の写真撮影を含めた検査を行うことで、痛みを引き起こしている原因を見つけます。

問診、検査で把握したその方の体の状態に合わせ、根本原因である手首のバランスや筋肉の緊張、首の関節のバランスを整えます。


また、母指CM関節症の痛みをかばって、別の関節などにも問題が起きている場合には、その他の場所のバランスを整えます。


これらの治療に加えて、ケア方法をお伝えしたり、日常生活での注意点を指導します。


このような方に多く来院いただけ感謝しています

ありがたいことに当院に来院される患者さんは、痛みや不調を抱えているにも関わらず、皆さん優しく、良い方ばかりでとても感謝しています。


また、一時的な変化にとらわれず、しっかり治したいという患者さんに来院いただけるおかげで、当院もその場の変化だけではなく、確実に良くするための根本施術が行えています。


こちらがお伝えした内容についても、前向き、積極的に取り組んで下さっているので、症状に良い変化がどんどん起きています。

安心してお任せください。


整体施術料金について

・初回の料金 9,000円(税込)

施術費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金 6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


よくある質問

治療は何分ぐらいですか?

施術風景の写真2

当院はリラクゼーション目的ではなく、治療を目的としているため、何分といった時間設定はしていません。

初回は、問診や検査、症状を引き起こしている根本原因の説明をするため、目安として45分程度になります。

2回目以降は、15分以内が目安となっています。


根本原因に対しての短時間治療なので、体にかかる負担を最小限にしつつ、効果を最大限に引き上げることができます。

お忙しい方や、遠方からご来院の方も、通院可能になっています。



どれぐらいの期間、通えばいいんですか?

カウンセリング風景

症状の程度や、悩まされてきた期間によって、人それぞれ異なります。


初診時に、問診や検査をしっかり行い、あなたの症状を引き起こしている根本原因や、その問題を解決するために要する期間をお伝えします。



追伸:親指を気にせずゴルフを楽しめるように

院長 尾原秀祐

ゴルファーはスイングの繰り返しで、体のいろいろな場所に負担をかけてしまいます。

その中でも、親指は微妙なコントロールを要求され、調子の良さ悪さがプレイに大きく影響してしまいます。


母指CM関節症は、手術を選択する方も少なくありません。

たしかに痛みは楽になるでしょう。


ですが、手に負担のかかる根本的な原因を解決していないので、ゴルフを続ければ、また痛みに悩まされる方も少なくありません。


また、握り方を変えたり、フォームを変えて続ける方もいますが、元のパフォーマンスや、それ以上のパフォーマンスでプレイできる例は、あまり聞きません。


大好きなゴルフを痛みのために、十分に楽しめないのは、とてもツラいことです。

だから、諦めかけている方は、ぜひこういった根本的な原因を解決し、悩まされないようになってほしいです。


実際に当院に来院される患者さんの多くは、

「マッサージやストレッチ、テーピングを試しても良くならなかった」

「病院や整骨院など、いろいろ回ったけど改善しなかった」

というような方がほとんどです。


もし、どこに行っても良くならないとお悩みなら、ぜひご予約ください。

あなたのご来院、お待ちしています。

院長 尾原秀祐


母指CM関節症の治ったご自分をイメージしてください。1.思いっきりスイングができて嬉しい。2.痛みを忘れて毎日が過ごせる。3.辞めようかと思っていたゴルフを続けられる。4.痛みにジャマされず、ゴルフに集中できスコアも上がる。5.痛みのストレスがなくなり、気持ちに余裕ができる。

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ

Copyright (C)2012 - 2021 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.