逆流性食道炎で大阪の整体をお探しの方は、創輝鍼灸整骨院にご相談ください。

病院や整体に行って良くならない逆流性食道炎の胸焼けやのどの違和感が、なぜ、当院の整体で改善し、安心して食事を楽しめるようになるのか? 病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

どこにいっても逆流性食道炎が治らず悩んでいる方へ

あなたはこのようなお悩みありませんか?

  • check5 何年も薬を飲んでいるのに、少しも治らないので不安で仕方がない
  • check2 食事を取ると強い吐き気に襲われ、気持ちが悪い
  • check3 胃酸でのどが焼け、詰まったりイガイガといった違和感がずっと気になる
  • check6 胸の痛みが不安になるが、検査をしても心臓に問題がないと言われた
  • check7 治っては再発するを何度も繰り返している
  • check7 病院や整体に通ったけど治らない

逆流性食道炎は一般的に治りづらい症状とされており、多くの方が病院や整体に通っても良くならずに悩んでいます。


薬で改善されない逆流性食道炎は、医学的には『PPI抵抗性』『難治性』逆流性食道炎などと分類され、根本改善ではなく薬で症状を抑え続ける維持療法が推奨されています。

(参考:日本消化器病学会、胃食道逆流症(GERD)診断ガイドライン)


「治るのは難しいので、薬で症状が今以上ひどくならないように維持しよう」という考えです。


薬で改善されなかったり、お医者さんから「一生飲み続けてください」と言われると、大半の方はショックを受けたり、強い不安を感じてしまいます。


当院には、難治性の逆流性食道炎に悩んでいる患者さんが多く来院されます。

「近所のお医者さんや大きな病院では治らなかったから」と、県外から車で何時間もかけて、あるいは電車を乗り継いで来られる方も少なくありません。


そのような方たちも、これまで当院に通院されるなかで、多くの方が改善されてきました。

それは当院が逆流性食道炎の根本的な原因を解消するからです。


良くなる可能性があるのに、不調に悩まされて毎日を過ごすのは、とても残念な、もったいないことです。

当院では一人でも、そのような悩みを抱えている方を減らしたいと考えています。


なぜ逆流性食道炎は治らない人がいるのか?

なぜ検査で異常が見つからないのか?

どうして良くならないのか?


原因がハッキリとしないことで、不安に感じている方は少なくありません。

そのため、まず逆流性食道炎が起こる原因と、治らない方のいる理由についてお伝えします。


逆流性食道炎は、胃に3つの問題のどれか(あるいは全部)が起きています。

  • 1.胃酸が増えている(胃酸過多)
  • 2.逆流を防ぐ弁が緩んでいる(食道括約筋の緩み)
  • 3.胃に圧迫がかかっている(腹圧の上昇)

一般的に処方される薬は、この内1(胃酸の増加)を抑える目的で処方されます。


薬を飲んでも良くならない方は、2(弁の緩み)や3(胃への圧迫)を取り除く必要があります。


ただ、現時点での投薬でこれらの問題を解消するのは難しいです。

(将来的には、効果的な新薬が開発されるかもしれません)


お医者さんが「一生薬を飲み続けてください」というケースがあるのは、胃酸の増加を防ぎ続けたいためです。


当院でそのような逆流性食道炎が改善されているのは、症状を引き起こしている根本的な原因を見つけ、取り除くことができるからです。

その根本的な原因は、次の3つだと考えています。

(*当院から減薬や断薬を指導するようなことはありません。症状の改善に伴って、医師から診断を受けて、あるいは自発的に服薬をやめられています)


当院が考える逆流性食道炎を引き起こす3つの根本的原因とは?

逆流性食道炎は非常に多くの要因に影響を受ける症状です。

逆流性食道炎を悪化させる原因。食事の量や回数、取っている油やお肉の量、アルコール、タバコの嗜好、炭酸飲料、肥満、ストレス、自律神経の乱れ、運動不足、睡眠不足など

考えられる原因は他にもありますが、これら多数の原因が複雑に絡まり合って起きています。

その中でも、当院が特に重要視している根本的な原因が次の3つです。


原因1.骨格のバランスが崩れているから

首のバランスが悪いと自律神経が乱れてしまい姿勢が悪いとお腹を圧迫してしまう

当院では患者さん一人ひとりに対し、姿勢の写真を撮っています。

逆流性食道炎の方に共通して多く見られるのが、骨格のバランスの崩れ(体の歪み)です。


骨格のバランスが崩れることで神経の通り道が圧迫され、自律神経が乱れてしまいます。

自律神経は内臓の働きを調整しているため、逆流を防ぐ弁が緩み、胃酸も多く分泌されます。


また、姿勢が悪くなり猫背になることで、お腹が圧迫されてしまいます。

骨格が整えることは、逆流性食道炎の症状を改善するのに不可欠です。


原因2.自分に合った食事ができていないから

人によって食べても良いものや食べられる許容範囲は様々

逆流性食道炎で当院に来院される方の多くは、食事に気を付けています。

時には食べたい物があっても、「症状を悪化させてしまうから」と、ガマンしているケースも見られます。


ところが、そんな方でも自覚せず胃腸に負担をかけてしまっているケースが少なくありません。

世の中には色々な情報が出回って調べることは可能ですが、自分の体の状態に合わせて、良い食事を選択することはとても難しいです。


というのも、人によって食べものへの相性が大きく変わるためです。

(アルコールの耐性をはじめとして、実は他の多くの食べ物でも個人差があります)


逆流性食道炎を改善するには、自分の胃腸の状態に合わせた負担の少ない食事を取ることが重要です。


原因3.胃だけじゃなく腸の働きも低下しているから

腸の状態が悪いと腹圧が高くなってしまう

逆流性食道炎は胃の不調によって引き起こされる症状ですが、実は腸からも大きな影響を受けています。


たとえば、便秘の人が逆流性食道炎なりやすいことは、複数の論文で明らかになっています。

(参考:1.Prevalence of Chronic Constipation and Its Associated Factors in Pars Cohort Study: A Study of 9000 Adults in Southern Iran.2.The overlap of gastroesophageal reflux disease and functional constipation in children: the efficacy of constipation treatment.)


これは腸に便が溜まることで腹圧を高めてしまうためです。


また、便秘ではないと思っている方も、腸が問題になっているケースが多くみられます


便秘ではないと思っているような方でも、しっかり出せていないと、腸に便が残っていたりして、気付かないうちに腹圧が高くなっていることが多いのです。


お通じがしっかりと出るようになることで、逆流性食道炎にも良い影響があります。


逆流性食道炎が当院の整体で改善される5つの理由

1.難治症状に多くの経験があるから

根本原因を解消できるから

慢性化や難治化した逆流性食道炎は、色々な原因が複雑に絡み合っています。

またその一つひとつの原因も、根深い状態になってしまっている方が少なくありません。


これらの問題を適切に取り除いていくのは容易なことではありません。


当院は病院や整体に通って良くならなかった、難治症状を対象にした整体で、慢性化や難治化した逆流性食道炎にも豊富な経験があります。

これまでに積み重ねてきた経験から、その方の問題に対して適切な施術が行えます。


2.症状の根本原因を解消するから

症状の根本原因を解消するから

慢性化、難治化した逆流性食道炎に対しては、抱えている症状を抑えるよりも、症状を根本から改善することが効果的です。


当院では骨格を正しい位置に調整したり、内臓の働きを活発にするといった、逆流性食道炎を引き起こす根本原因を解消していきます。


3.初回に詳しく検査することで、原因を特定することができるから

初回に詳しく検査することで、原因を特定することができるから

良い施術を行うには、その方の原因がどこにあるのか、状態を正確に把握することが重要です。


当院では初回に詳しい問診や検査、写真撮影による姿勢の分析を行って、症状の問題がどこにあるのかを把握します。


そして、分かりやすい説明で、体についての状態を説明します。

問題を的確に把握し、原因を特定できるため、適切な施術を行うことが可能になります。


4.のべ59,175例の実績のある食事指導を受けられるから

3.のべ29,563例の実績のある食事指導を受けれるから

食事は一人ひとり摂っているものが違います。

また、逆流性食道炎の症状の程度によっても、その方のベストな食事は変わってきます。


当院では、施術効果を高め、再発を防ぐために、食事指導も行っています。


通院している方に食事表を提出いただき、のべ59,175例の指導実績(2019年10月現在)によって、その方に合った最適な食事パターンを提案します。


食事に対しての一生ものの知識を得ていただくことで、悪化や再発を心配せず、安心して毎日の食事を取っていただけます。


5.遠方からでも来院しやすいから

長居駅から見えている当院の外観

当院では他府県の非常に遠方からの患者さんも多く来院いただいています。

そのため、電車でも通院できるか、駅から迷わずに通えるか心配される方もいます。


当院は大阪の主要な交通機関であるJRと地下鉄の駅がすぐ近くにあり、電車で来院いただけやすい立地にあります。


JR阪和線長居駅からは改札を出てすぐ斜め前に。

地下鉄御堂筋線長居駅からも2分ほどで来院が可能です。


また、専用駐車場はありませんが、近隣にコインパーキングが多数あるため、お車でも来院しやすい環境です。


逆流性食道炎に対する当院での施術

1.問診票にご記入いただきます。

その後問診や姿勢の写真撮影、お体の検査を行います。


症状を引き起こしている根本的な原因を見つけ、お体の状態について分かりやすくお伝えします。


2.検査で分かったその方の原因に合わせ、骨格の調整を行ったり、姿勢を改善することで、自律神経の乱れを整えます。


また、胃腸の状態も調整し、活発にします。

腹圧の高まった腹部も触わり、ゆるめることで胃腸にかかる負担を軽減させ、食道へ胃酸が逆流するのを防ぎます。


基本的にはとてもソフトな施術でお年寄りはお子さんでも安心して受けていただけます。


3.それに加え、その方の食生活や生活習慣をお聞きし、再発させないための指導を行います。


他の先生方からご推薦いただいています!
インテスタージュトリートメント 砂沢佚枝 先生尊敬する先生よりご推薦いただきました!腸もみバイブル
見出し:施術する手がすごく良く、確かな技術を持っています!

人のカラダを良くすることに熱意を持ち、そのための努力を惜しまない人です。


施術する「手」がすごく良く、確かな技術を持っています。


的確で丁寧なカウンセリングにも感心しました。

きっと誠実な対応をされていることでしょう。


尾原先生になら、安心して施術を受けていただけることと思います。


書籍、日本15冊・韓国1冊・台湾2冊を発行、累計30万部著者
マザーアロマ・ゲシュタルト研究所 代表取締役 砂沢 佚枝 先生

加藤丈佳 先生同業の先生より。嬉しいお言葉です・・!
見出し:本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!

尾原先生はとても勉強熱心で、常により良い方法を探し求め努力されている姿勢は、同期の私としてはいつも刺激を受けています。


施術も丁寧かつ的確で施術前と施術後の身体の動きが全然違うんですよ。


本当に身体を良くしたい方は、ぜひ一度相談してみてください!!


たけよしはり灸接骨院 院長 加藤 丈佳 先生

お客様からいただいたお喜びの声

ずっと病院へ行っていた逆流性食道炎が、薬を飲まずにいけるようになりました

東住吉区在住 R.Nさん

逆流性食道炎と肩こりに悩んでいました。

どうしても治したかったから、最後に行きつくところですというフレーズと体験談を見て、こちらに賭けてみようと思いました。

施術に通って、長年悩んでいた症状が、薬を飲まずにいけるようになり治りました。

ずっと病院へ行っていたのに、行かずに自分の持つ力で体が良くなっている実感があります。

ぜひ来てみてほしいです。

東住吉区在住 R.Nさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


どこの病院でも治らなかった逆流性食道炎(バレット食道)が通うたびに楽になっています

神奈川県 横浜市在住 松尾 房子さん<

逆流性食道炎(バレット食道と診断)による、のど、口腔の違和感と、頚椎ヘルニア手術後の頚・肩・背部痛に悩まされていました。

どこの病院へ行っても何も悪くないと言われ、どうしてこんな症状が続くのかとても不安でした。(2年あまり)


かかり付けのDr.には精神的な物だと言われ、向精神薬をすすめられたりして、自分でもどうしてよいのか、不安で仕方がありませんでした。

そうこうしているうちに、胃カメラでバレット食道と診断されてしまい不安が倍増!!


たまたまネットで当院のホームページを見て、私と同じ様な症状の人も沢山いて、みなさん良くなっているのを読んでいて“ここだ”遠いけど行ってみる価値ありと思いました。(かなり遠いので通えるかどうか不安はありました)


最初の施術後から、帰り身体がうその様に楽になっていました。

頚肩背のこりと痛みは手術しているから仕方ないと思っていたのですが(12年間も)これもまた、通うたびに楽になっていっています。


昨年バレット食道と診断され、ずっと不安でしたが、1年後の検査で経過良好で悪性化もせず、経過順調でした。

来院するたびに良くなって行くのが自覚してわかるので、来院するのが楽しみです。


病院とかでは“仕方ない”と言われたり、原因がわからない症状で何でもないと言われ、不安がある場合でも、どこかに原因があると思うので、あきらめないで欲しいと思います。


神奈川県 横浜市在住 松尾 房子さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


生活習慣を見直せるようにアドバイスもいただけたのも心強かったです

大阪府 吹田市在住 S.Sさん

逆流性食道炎の症状に悩まされ、薬をやめたいと思っていました。

趣味のスキューバーダイビングを安心してつづけたいので、逆流性食道炎を治したかった。


本当に治るかどうか、漢方薬とどちらがよいか迷っていましたが、逆流性食道炎に詳しい先生がいらっしゃったことと、HPで来院された方のメッセージを参考にして来院を決めました。

体の反応から、調子の良し悪しを先生が読みとってしまうのがすごいと思いました。


来院する前は、胸のしめつけまであり、ひどい症状があったものの、2ヶ月ほどでかなり改善しました。

逆流性食道炎は、胃腸科の医師からは、一生付き合う病気と聞いていたので……来院して無事に服薬もやめて、症状も落ち着いてきたので、本当に助かりました。

生活習慣を見直せるようにアドバイスもいただけたのも心強かったです。

(*悩んでいた漢方薬は使いませんでした。)

大阪府 吹田市在住 S.Sさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


病院で一生飲み続けないと治らないと言われていた胃炎の薬を、今は全く飲まずにいけてます

奈良県 北葛城郡在住 Y.Nさんの写真

胃の調子がとても悪く(胃痛、胃もたれ)、胃酸が上がってきてつらかったです。

費用がかかりそう、という心配はありましたが、ホームページ上の治療に来られた方の体験談が良かったので、来院を決めました。


とてもソフトな施術(少し物足りない印象)だったので、最初はこれで大丈夫なのかな、と思いましたが、回数を重ねていくと効果を感じられ、先生のお話しも信頼できて、ここで間違いないと確信できました。

病院で胃炎の薬は一生飲み続けないと治らないと言われていたのに、今は全く薬を飲まずにいけてます。


薬に頼ることなく、健康は自分で作っていけることを教えて下さった先生に感謝です。

治療は1回ですぐに効果は出ないかもしれませんが、続けていくと本当に良かったと後で思えます。

奈良県 北葛城郡在住 Y.Nさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


片道1時間20分をかけてでも、通院するだけの費用対効果があります

阪南市在住 阪上 正敏さん

1.股関節の痛み 2.便秘 3.逆流性食道炎

に悩んでいました。

通院に、片道1時間10分~20分かかること、回数が重なることによる費用のことで迷いましたが、転居前に通院していた先生の紹介なので来院を決めました。

施術を受けて、改善を実感できます。

当初は1のみの目的であったが、2と3も改善されました。

費用対効果は大きなものがあります。

長い人生、この際に体質改善も含めて、来院して下さい。

阪南市在住 阪上 正敏さん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


このような方に多く来院いただけ感謝しています

ありがたいことに当院に来院される患者さんは、痛みや不調を抱えているにも関わらず、皆さん優しく、良い方ばかりでとても感謝しています。


また、一時的な変化にとらわれず、しっかり治したいという患者さんに来院いただけるおかげで、当院もその場の変化だけではなく、確実に良くするための根本施術が行えています。


こちらがお伝えした内容についても、前向き、積極的に取り組んで下さっているので、症状に良い変化がどんどん起きています。

安心してお任せください。


整体施術料金について

・初回の料金 9,000円(税込)

施術費6,000円+初検料3,000円

初めて来院される方には、しっかりとした問診や検査を行うことで、症状を引き起こしている根本原因を見つけ、分かりやすく説明をするために、別途初検料3,000円をいただいています。


・二回目以降の料金 6,000円(税込)

二回目以降は一律6,000円になっています。


お詫び:新規の方は1日限定2名様までです

新規の方は、通常の治療に加え、問診や検査、症状の根本原因についての説明をしっかりと行うため、2回目以降より時間を要します。

そのため、既存患者さんの予約枠確保のため、1日に多くの新規の方を受け入れることができません。


当院では、新規の方の人数を1日限定2名様までとさせていただきます。

あらかじめご了承ください。


よくある質問

治療は何分ぐらいですか?

施術風景の写真2

当院はリラクゼーション目的ではなく、治療を目的としているため、何分といった時間設定はしていません。

初回は、問診や検査、症状を引き起こしている根本原因の説明をするため、目安として45分程度になります。

2回目以降は、15分以内が目安となっています。


根本原因に対しての短時間治療なので、体にかかる負担を最小限にしつつ、効果を最大限に引き上げることができます。

お忙しい方や、遠方からご来院の方も、通院可能になっています。



どれぐらいの期間、通えばいいんですか?

カウンセリング風景

症状の程度や、悩まされてきた期間によって、人それぞれ異なります。


初診時に、問診や検査をしっかり行い、あなたの症状を引き起こしている根本原因や、その問題を解決するために要する期間をお伝えします。



追伸:逆流性食道炎を良くして、不安なく過ごせるように

院長 尾原秀祐

これまで病院や整体に通って良くなっていないような方ですと、


「本当に治るんだろうか」

「病院でも治らなかったのに、整体で治るんだろうか?」


と不安に感じるのは、自然なことだと思います。


当院に来院された患者さんも、同じような不安を抱えて来院されました。

そして、そのような方も来院された後に、とても喜んでいただいています。


「薬を飲まずに過ごせ、健康に自信が持てました」

「将来食道癌になるんじゃないかと怯えず、心から安心してグッスリ熟睡できるようになりました」

「何年ぶりに気分が悪くならず食事が楽しめました。美味しかったし本当に食事が楽しかったです」


このような報告をいくつもいただいています。



難治性と呼ばれる逆流性食道炎でも、引き起こしている根本的な原因があり、それに対する適切な施術をすれば、改善されるケースは多くあります。

あなたが諦めなければ、逆流性食道炎と一生付き合う必要はないのです。


病院に行って良くならなかった。

薬を飲んでも改善しなかった。


そのような方こそ、ぜひ一度お電話ください。

あなたのご来院、お待ちしています。

院長 尾原秀祐


逆流性食道炎が治った自分をイメージして下さい。不調を気にせず食事を楽しめる不快感がなくなって、ぐっすりと眠れる。将来の不安なく過ごせ、毎日が楽しい。再発に心配せず、健康に自信が持てる。体調が良くなって気持ちに余裕ができる。一緒にあなたの好きなことをできるようにしませんか? ご予約・問い合わせは今すぐお電話ください。

お客様からいただいたお喜びの声

胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました

患者さんの写真4 伊丹市在住 M.Sさん

胃もたれ、むかつき、胃下垂、胃痛で、食欲があっても食べれない。

また、すぐに胃の不調が出るので、体の疲労感、寝ても疲れが取れないという悩みがありました。

20才前より胃に関して良いこと?(胃薬、ハーブティ、鍼治療など)を色々してきましたが、改善に繋がりませんでした。

遠方で、少し治療費も高いので、改善するか不安でしたが、年々体力も落ちていくので行くことを決意しました。

今では胃の不調もなくなり、毎日の食事もしっかり食べれるようになりました。

時間も、お金も必要ですが、体が変わっていく喜びを感じられると思います。

伊丹市在住 M.Sさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


逆流性食道炎が徐々に良くなっていき、症状も感じなくなりました

患者さんの写真 A.Kさん

逆流性食道炎で、口の中、舌がヒリヒリ、のどに舌たいがひっついた感じがあり悩んでいました

インターネットでいろいろ探して、自宅から近く良さそうだったので、行くことにしました。

治療を受けていくと、徐々に良くなっていき、症状も感じなくなりました。

同じ症状の方、一度来院していただいたら良いと思います。

住吉区在住 A.Kさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


姿勢も良くなり症状も楽になり、来てみて良かったと思えます

和歌山県紀の川市在住 Mさん

逆流性食道炎で悩んでいました。

ネットで逆流性食道炎にも効いたというのを見て、来てみました。

思っていたより柔らかだったので、施術という感じを余り受けなかったが、ゲップが出なくてつらいという感じが無くなった。

姿勢も良くなり症状も楽になり、来てみて良かったと思えます。

和歌山県紀の川市在住 Mさん

*個人の感想で、成果を保証するものではありません。


大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ

Copyright (C)2012 - 2022 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.