過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと | 大阪の整体 創輝鍼灸整骨院

  1. TOP
  2. >
  3. 過敏性腸症候群
  4. >
  5. 過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと
当院が選ばれる3つの理由とは・・?
0120-669-678

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-2-3 1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜午後・日曜・祝日)

大きい地図を見る

長居の整体 創輝鍼灸整骨院

過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと

過敏性腸症候群は、メンタルの影響を強く受ける症状です。

そのため、不安や緊張といったストレスを減らしたり、影響を受けにくくすることは、対策としてとても重要です。


多くの方がその重要性を分かっていながらも、つい軽視してしまう問題があります。

それは、忙しくなると疲労やストレスが溜まるのに、ケアやリカバリーが足りなくなることです。


当院に来院されたHさんも過敏性腸症候群に悩まされた患者さんの一人です。

Hさんは30代の女性です。


主婦として家事をしつつ、パートとして忙しく働き、またお母さんとしても子育ての日々を過ごされています。

そんな忙しい日が続く中で、疲労やストレスが溜まっていきました。


「気付いたら疲れきっていて、不安や心配事ばかり考えてしまうようになっていました」


普段はそこまでひどくない過敏性腸症候群が、疲れとストレスの蓄積と共に、症状を悪化していきました。


また、Hさんは他にも多くの不調を抱えていました。

いつも眠たい、疲れやすい、気分の浮き沈みがある、肩こりがひどい、手足が冷える、頭痛がある等、その内容は様々なものがありました。



「子どもと遊んであげるのも、しんどくて仕方なかったんです」

「体の調子が良くして、もっと子どもと遊んであげたい、元気な状態でちゃんと接してあげたいと思いました」


HさんはHPを見たことから、当院に来院することを決めます。


当院で問診や検査をした結果、Hさんのお体の問題点が分かりました。


大きく原因は二つあり、一つ目はスケジュールの詰め込みすぎで、肉体的・精神的な疲労が溜まっていたことです。

Hさんは毎日を忙しく過ごされる中で、少しずつ疲労やストレスが蓄積していました。


多少の無理ならば体は回復してくれますが、その限度を超えたことで、内臓が疲労し、自律神経を乱してしまっていました。


二つ目は首のバランスが崩れて、自律神経を乱してしまっていたことです。

お仕事や趣味の読書など、日々の生活で下を向く時間が非常に長かったことで、慢性的に首に大きな負担がかかってバランスが崩れていました。


脳から首を通って全身に神経が伸びているため、首に負担がかかり続けると、自律神経のバランスが乱れ、ストレスによる影響を受けやすくなってしまいます。


当院の治療では、乱れていた自律神経を整える調整をしました。

体に蓄積していた不安による影響を取り除き、崩れていた首の骨格を整えます。


Hさんご自身には、意識的にゆっくりする時間を作ってもらいました。

精神的にも肉体的にも、疲れをケアする必要がありました。


また、姿勢に気を付けてもらい、うつむく時間を減らしてもらいました。

お仕事などでうつむく時間があった後には、体操をお伝えし、実践してもらいました。


「これまではついスケジュール詰め込みすぎてました。休んでみると、体も心もとっても楽になって、疲れてたんだなあって分かりました」


治療が進んでいく中で、Hさんはお腹の状態が良くなり、過敏性腸症候群に悩まされなくなっていきます。

また、慢性的な疲労感が解消され、精神的にも良い状態を安定できる、手足の冷えがなくなるなど、不調が改善されていきました。


その後、良い状態を安定して保つことができるのを確認し、当院の治療を終了しました。

Hさんは調子の良くなったお体で、お子さんとの時間を大切に過ごされています。


体の状態によって、不安や緊張をキツく感じてしまいます

つい忙しいからと無理をしがちですが、見えないところで疲労やダメージが蓄積してしまいます

過敏性腸症候群は食事、ストレスといった原因以外にも、生活習慣による影響を大きく受けます。

日々の疲労の蓄積は、軽視されたり、他のことを優先するあまり、見過ごされやすい原因の一つです。


学生なら試験勉強やクラブ活動、受験対策が。

大人なら仕事、家事、子育てなど。

人それぞれ事情があり、多くの方が忙しく過ごされています。


忙しくすることはある程度まではリカバリーが利きますが、無理をし過ぎると神経や内臓に疲労やストレスが溜まります。

これらの疲労の蓄積は状態がなかなか表面に現れず、なんとなく体が怠い、最近いつも疲れているな、とぼんやりとした不調を感じます。


そして、気付いたときには深刻化して発症することも珍しくありません。

体や精神に余裕がなくなると、自然と今後どうなるんだろうとか、良い未来を描けないようになったり、悪い方向に考えてしまったり、痛みや不調に囚われてしまいがちです。


忙しく過ごしているなと自覚がある場合は、それに見合ったケア・リカバリーも大事です。


・睡眠時間をしっかり取る

・リラックスできる時間を作る

・没頭できるような趣味の時間を過ごす


ケアやリカバリーが早ければ早いほど、回復にかかる日数も短く済みます。

肉体的、精神的な疲労を、自分に合った方法でしっかりとケアしてあげてください。


当院での過敏性腸症候群の治療を知りたい方は、コチラをご覧ください。


他の過敏性腸症候群の改善例はコチラ

・人間関係に悩みがないのに学校に行けない過敏性腸症候群の大半の理由

・これが悪いの? 過敏性腸症候群を引き起こす予想外な生活習慣

・過敏性腸症候群をひどくしていた原因が、まさかの寝る前の過ごし方?

・過敏性腸症候群のガス型の高校生が、休まず学校に通えた理由とは?


・過敏性腸症候群のガス型を知らずに悪化させている食事をしていませんか?

・過敏性腸症候群でトイレに篭もってつらい日々が、今は大丈夫な理由

・過敏性腸症候群の原因がスマホやタブレットの見方だった?

・過敏性腸症候群のストレス対策は、考え方も大事だが○○も大切

・過敏性腸症候群の回復に大切な睡眠のポイント


・10年以上治らなかった過敏性腸症候群の原因が悪い姿勢だった!?

・完璧主義が原因で過敏性腸症候群に悩んでいる方の対策とは?

・過敏性腸症候群の便秘型のおならが改善したシンプルな理由とは?

・過敏性腸症候群で小食の方でも意識して欲しい食事バランスとは?

・過敏性腸症候群の方の睡眠時間について気を付けて欲しいポイント


・過敏性腸症候群を不安やストレスで悪くしている方の意外な原因とは?

・過敏性腸症候群・うつに悩む方がおちいりがちな考え方

・過敏性腸症候群で気にしすぎてしまう人にしてほしい考え方

・過敏性腸症候群の方のひどい倦怠感の原因とは?

・過敏性腸症候群で不安が薬で良くならない方に、おススメの対策とは?


・なぜ過敏性腸症候群の改善に首が関係しているのか?

・過敏性腸症候群の方が衝動的に甘いものが欲しくなってしまう理由

・過敏性腸症候群を悪化させる習慣をどうやって解決すればいいの?

・過敏性腸症候群で考えすぎと分かっていても、考えてしまう原因とは?

・過敏性腸症候群でストレスを受けにくい気持ちの持ち方とは?


・過敏性腸症候群とパニック障害を併発してしまう人に多い理由とは?

・過敏性腸症候群は体質だからと諦めかけていた人の意外な原因とは?

・過敏性腸症候群が、不安や緊張でひどくなる人に気を付けてほしいこと

・なぜ過敏性腸症候群の女性は冷え性だと色々な不調に悩まされるのか?

・子育て中の過敏性腸症候群のお母さんに知ってほしい大切な考え方


・過敏性腸症候群でお腹が張る方が見落としている意外な根本原因とは?

・過敏性腸症候群で原因不明と悩んでいる方に考えられる原因とは?

・過敏性腸症候群のガス型を治したい人が見落としがちな習慣とは?

・過敏性腸症候群で便秘と下痢を繰り返す時に考えられる原因とは?

・過敏性腸症候群で留年寸前の高校生が卒業と受験に合格できた理由


・過敏性腸症候群で10年以上何をしても治らなかった方が治った理由

・過敏性腸症候群のストレス解消法で大切なポイントとは?

・過敏性腸症候群で結婚できないのではと不安な方に知ってほしいこと

・過敏性腸症候群で学校に行けず友達ができないのは、心の問題?

・過敏性腸症候群で体調が悪いのに、忙しくて自炊ができない方の対策


・過敏性腸症候群のガス型で授業中がツラい方に気をつけてほしいこと

・過敏性腸症候群の腹痛が治らない方にチェックして欲しい原因

・過敏性腸症候群に睡眠不足が大きな問題になる理由とは?

・過敏性腸症候群のガス型で受験前の方が見落としがちな原因とは?

・過敏性腸症候群の下痢型の方が取り過ぎがちな食事の問題点は?



このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ
▲ページトップへ

Copyright (C)2012 - 2024 大阪の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.