母指CM関節症で仕事を辞める前に知ってほしい根本的な原因とは?

  1. TOP
  2. >
  3. 母指CM関節症
  4. >
  5. 母指CM関節症で仕事を辞める前に知ってほしい根本的な原因とは?
当院が選ばれる3つの理由とは・・?
0120-669-678

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-2-3 1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜午後・日曜・祝日)

大きい地図を見る

長居の整体 創輝鍼灸整骨院

母指CM関節症で仕事を辞める前に知ってほしい根本的な原因とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加

母指CM関節症で仕事を辞める前に知ってほしい根本的な原因とは?

母指CM関節症は、親指に走る強い痛みで、日常生活をはじめ、仕事にも大きな支障を来たしやすい症状です。

治療を受けていても改善されないケースも多く、仕事を辞めるべきかと深刻に悩んでいる方が少なくありません。


当院に来院されたMさんも、母指CM関節症によって、仕事を辞めるかどうか悩まされた患者さんの一人です。

Mさんは50代の女性で、デスクワーク中心のお仕事をされています。


仕事中は書く作業がとても多く、手には負担のかかる日々を送っていました。

手に異常が出始めたのは、当院に来院する半年前からのことです。


「最初は左手の親指と薬指に違和感を感じていただけだったんですけど、どんどん悪化していきました」

「仕事中に書きものをするのが大変で、仕事以外でも自転車に乗ったり、料理するのが痛くて、日常のちょっとした動作がすごくツラくなりました」


Mさんは病院を受診したところ、親指の痛みは母指CM関節症、薬指の痛みや違和感は、ばね指と診断されました。

病院での治療を続け、整体に通ったりもしますが、手の痛みは良くなりません。


「一日中、手を使う仕事なので、痛みをガマンしながら働くことがストレスになっていました」

「でも、これまでずっと続けていた仕事なので辞めたくなくて、なんとか治らないかと悩んでいました」


あらためて別の治療院を探した結果、当院のHPを見たことで、Mさんは来院を決めました。


当院で問診や検査をした結果、Mさんのお体の問題点が分かりました。

母指CM関節症とばね指を引き起こしていた原因は、長年の継続した負担の蓄積によって、手首周りや前腕の骨のバランスが崩れていたことです。


指や手の動きには、手根骨と呼ばれる手首周りの小さな8つの骨や、前腕の二本の骨が深く関わって、微妙なバランスの上にスムーズな動きが成り立っています。

日々のお仕事による負担の蓄積によって、これらのバランスが崩れてしまったことで、動きが阻害され、母指CM関節や指先に大きな負担がかかっていました。


当院の治療では、Mさんの崩れていた手根骨や前腕の骨のバランスを、適切な位置に整えていきました。

また、対策として負担を軽減する手のケア方法をお伝えしました。


当院での治療が進み、関節のバランスが整うにつれて、Mさんの親指、薬指の症状は改善していきました。

当院の治療だけでなく、Mさんご自身が、お伝えした手のケアをしっかりと実践されていたことも、改善に効果的でした。


「仕事で手を使ってても、ぜんぜん痛くないので、すごく気が楽です」


痛みがなくなり、指の動きがスムーズになっていきます。

そして、問題なくお仕事ができるようになったことで、Mさんの治療を終了しました。


今でも手の痛みを気にせず、お仕事を元気に続けられていることだと思います。


母指CM関節症で仕事を辞めるか悩んでいる方に検討してほしいこと

母指CM関節症には手根骨や前腕といった親指以外の場所も深く関係しています

母指CM関節症は一般的には治りづらいとされている症状の一つです。

病院で治療を受けていても改善が見られず、医師から、


「手術するしかないが、しても治るとは限らない」

「良くなる見込みはないから手術はしない」


と言われる方も少なくありません。


特に手をよく使う仕事の方に発症することが多いため、仕事を辞めたくないけれど、続けられるのか、と悩むケースが見られます。


なぜ母指CM関節症は、治りづらいのでしょうか?

それには、親指の動きの仕組みが深く関わっています。


親指の動きは、母指CM関節だけでなく手根骨や前腕など、多くの骨が連動して成り立っています。

そのため、どこかの関節のバランスが崩れると、動きの精密さも失われて、強い負担がかかるようになってしまいます。


安静や固定をしていても、一度崩れた骨格のバランスが自ずと整うことはまずありません。

どのようにバランスが崩れているかを把握し、適切に整える必要があります。


ただ、症状を引き起こしている根本的な原因を解消すれば、けっして治らない症状ではありません。


手根骨や前腕といった骨のバランス調整は繊細な治療を必要とし、簡単に整えられるものではありません。

そのため、どこで治療を受けても良いわけではありませんが、大切なお仕事を続けたい、とお考えの方は、一度骨格のバランスを整える治療を検討してください。


当院での母指CM関節症の治療を知りたい方は、コチラをご覧ください。


他の母指CM関節症の改善例はコチラ

・母指CM関節症でピアノが弾けなくなったけど諦めきれない方へ

・母指CM関節症が安静にしていても治らない時に考えられる原因とは?

・母指CM関節症が手術しないと治らないと言われていたのに治った理由

・母指CM関節症が改善し、全力でゴルフのスイングができた理由とは?

・母指CM関節症を引き起こす根本的な原因とは?


・母指CM関節症で美容師を続けられるか悩む方に知ってほしいこと

・母指CM関節症で仕事を辞める前に知ってほしい根本的な原因とは?

・母指CM関節症で「治し方がない」と言われたのに改善した理由とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ
▲ページトップへ

Copyright (C)2012 - 2024大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.