胃下垂による様々な症状のまとめ

  1. TOP
  2. >
  3. 胃下垂
  4. >
  5. 胃下垂による様々な症状のまとめ
当院が選ばれる3つの理由とは・・?
0120-669-678

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-2-3 1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜午後・日曜・祝日)

大きい地図を見る

長居の整体 創輝鍼灸整骨院

病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

胃下垂による様々な症状のまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

胃下垂は、胃が正常な位置よりも下に垂れ下がった状態を言います。

胃下垂を引き起こす主な原因として、筋肉や脂肪が不足していて、胃をはじめとする内臓を正常な位置に保てないと言われています。


背が高く痩せている人に多く、胃が下垂することで機能が低下してしまいます。

また、胃の不調をはじめ、各内臓の不調を引き起こす引き金にもなってしまう症状です。


胃下垂に悩む女性

あまり知られていませんが、胃下垂が原因で引き起こされる症状は、非常に多くあります。

胃の症状はもちろんですが、胃が下垂することによって、体の様々な場所に影響を与え、胃以外の場所の不調を引き起こす原因にもなるためです。


ここでは胃下垂による症状をリストアップしていきます。

ただ、胃下垂だからといってその方に全ての症状が出るわけではありません。


一人一人の弱いところがクローズアップされて、症状として出現しやすくなっています。


胃下垂による症状

胃は口から入った食べ物を胃酸で消化し、吸収しやすい状態にして、腸へと送り出す器官です。


胃下垂のイメージ画像

胃が下垂することで、食べ物を消化する機能と、胃を拡張する機能(食事の摂取量に合わせて胃を広げる機能)が低下します。

さらに消化不良を起こした食べ物が長時間胃の中に留まることで、次の症状が出てきます。


胃もたれに悩む女性

  • ・早期満腹感(量を食べれない)
  • ・お腹の張り
  • ・胃もたれ
  • ・吐き気
  • ・食欲不振 など


次に、胃に留まった食べ物を少しでも消化しようとして、胃酸の分泌が過剰になる場合があり、次の症状が出てきます。


  • ・胃炎
  • ・胃潰瘍
  • ・みぞおちの痛み
  • ・みぞおちの灼熱感
  • ・げっぷ など

みぞおちの症状は、心窩部痛症候群とも呼ばれます。

胃酸過多によってガスが溜まりやすくなってしまい、痛みを感じ、排便やおならによってガスが抜けると症状が楽になります。

また、心窩部痛症候群は食後だけではなく、空腹時にも症状が出ることがあるのが特徴です。



また、胃が下垂することで、腸をはじめとした内臓を圧迫します。

胃の重みや、胃に長時間留まっている食べ物の重みによって、やがて胃だけではなく内臓全体が下垂していき、圧迫を受けた内臓の機能まで低下します。


特に影響を受けやすいのが腸と子宮です。

次の症状が出てきます。


便秘や過敏性腸症候群に悩む女性

  • ・便秘
  • ・過敏性腸症候群
  • ・妊娠しづらい
  • ・生理痛などの婦人科系疾患 など


さらに胃で食べ物が消化されにくいため、必要な栄養素が吸収しづらくなってしまい、次の症状が出てきます。


  • ・肌荒れ
  • ・太れない など

痩せたい女性で、たまに胃下垂になりたいと考える方もいますが、胃下垂は決して良い症状ではありません。

胃下垂の方は、痩せすぎていると感じているケースが多く、太りたいけど太れないという悩みを持っている方が少なくありません。


加えて、外見上の症状としては、下垂した胃に食べ物が溜まることで下腹部ばかりが膨らんでしまい、次の症状に悩まされる方も多くいます。


  • ・下腹ぽっこり など


最後に胃が下垂することによって、症状は胃腸だけではなく全身にも波及します。

胃や腸には多くの血管やリンパ節が密集しているのですが、機能が低下したり、圧迫を受けることで流れが悪くなり、その影響が全身に及ぶことで、次の症状が出ます。


便秘や過敏性腸症候群に悩む女性

  • ・肩こり
  • ・冷え性
  • ・慢性疲労
  • ・倦怠感 など

以上が胃下垂によって引き起こされる恐れのある症状です。

大きなくくりでの紹介のため、それぞれの症状の詳しい原因や対策については、他の記事も参考にしてください。


先ほども書きましたが、これらの症状は全ての方に当てはまるわけではありません。

胃下垂でも人によって程度や、出ている症状は様々です。


ただ、当てはまる症状が多ければ多いほど、胃下垂である可能性は高くなっています。


胃下垂を良くして、悩まされないために

一般的に、胃下垂は良くなりにくい症状だと言われています。

そのため、胃下垂を抱えたまま何年、何十年と過ごしている方も少なくありません。


ですが、胃下垂を引き起こしている姿勢の問題や自律神経の乱れ、内臓機能の低下といった根本的な原因を取り除いていけば、けして良くならない症状ではありません。

一日も早く胃下垂を良くし、不調に悩まされないようになってください。

つらい胃下垂の症状を改善するために、治療を受けたいとお考えの方は、当院の胃下垂の施術をご覧ください


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事 こちらもおススメです。合わせてお読みください


前の記事を読む

なぜ胃下垂だと疲れやすいのか? その3つの理由とは

次の記事を読む

胃下垂が薄毛の原因になる理由と、2つの対策

胃下垂の治ったご自分を想像してください。

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ
▲ページトップへ

Copyright (C)2012 - 2021 大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.