大学病院にまで行っても治らず、仕事を休職せざるをえなかった過敏性腸症候群の改善例

  1. TOP
  2. >
  3. 過敏性腸症候群
  4. >
  5. 大学病院にまで行っても治らず、仕事を休職せざるをえなかった過敏性腸症候群の改善例
当院が選ばれる3つの理由とは・・?
0120-669-678

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府大阪市住吉区長居3-2-3 1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜午後・日曜・祝日)

大きい地図を見る

長居の整体 創輝鍼灸整骨院

病院や整体院を数ヶ所回って、痛み・不調がどうしても良くならなかった人が、最後に選ぶ治療院

このエントリーをはてなブックマークに追加

大学病院にまで行っても治らず、仕事を休職せざるをえなかった過敏性腸症候群の改善例

今回ご紹介するのは、過敏性腸症候群の下痢型に悩まされていた男性、Oさんです。


Oさんの声

<患者さんの紹介>

お名前:Oさん

年齢 :40代

症状 :過敏性腸症候群(下痢型)

    下痢

    腹痛

    胃痛


過敏性腸症候群になって、Oさんは度重なる下痢や腹痛に襲われていました。

通勤や仕事中にもお腹は痛くなり、頻繁にトイレに駆け込んでこもる日々が続きました。

そして、ついには会社に行けず、休職することになりました。


仕事ができない強い不安に悩まされながら、Oさんは治療を受けはじめました。


最初は近くのクリニックを受診。

最終的には大学病院にまで行って内視鏡などの検査を受けましたが、分かったことは過敏性腸症候群ということだけでした。


病院で処方された薬を飲みました。

過敏性腸症候群の有名な本を読んで、内容の実践もしました。

乳酸菌のサプリメントも飲んでみました。


ですが、どれを試しても良くなりません。

いつ治るのかも分からず、強い不安に襲われる日々。


病院の薬でも本でもダメ、サプリも効かないなら、もう治らないんじゃないか……。


ですが、2歳になるお子さんの姿を見ていると、諦めていられませんでした。


このままじゃいられない。妻と子どもを守るのは自分の仕事だ。

何としてでも治さなくては。


Oさんには、子どもが物心をつくまでに、働いている親の背中を見せてあげたいという強い目的がありました。


働けず一日中家にいるような親の姿を見せたくない。

一生懸命に働く親の背中を見せて、子どもにとって少しでもカッコいい父親でありたい。


薬や本の知識でどれだけ治らなくとも、諦めるわけにはいかなかったのです。


世の中には薬やサプリに頼らなくても、腸を良くする方法があるのではないか?


過敏性腸症候群を治せそうな治療院を探しはじめ、当院を見つけました。

当院から自宅の滋賀県までには、片道2時間という遠い距離があります。


ですが、Oさんは来院する決意をされました。


Oさんの原因はどこにあったのか?

問診や検査の結果、Oさんの場合は、


・姿勢(特に首の関節のバランス)

・ストレス

・食事の問題


が原因であることが分かりました。

Oさんの原因

過敏性腸症候群に限らず、お腹の不調を抱えている方の多くが、首の関節のバランスが崩れてしまっています。

首に問題があると自律神経が乱れてしまいます。


そして自律神経が乱れると、全身の様々な機能に問題が起こり、ストレスを感じやすくなります。

ストレスを感じると、脳の働きが悪影響を受け自律神経が乱れる――と、悪循環に陥っていました。


また、日頃の食事でも、無意識に胃腸に負担をかけていることが分かりました。


世間では良いとされている健康本も、誰にでも同じ効果があるとは限りません。

人によって消化能力や排泄能力が違い、合うものが変わってくるからです。


これらの原因から、Oさんの治療には


・姿勢の調整

・内臓の働きの調整

・ストレス調整

・食事指導


を行いました。


当院の過敏性腸症候群の治療では、骨格や内臓の働きを整えるだけではなく、食事指導も重要視しています。

どんな食事が良いかはもちろん、食べものの好みや生活リズムなど、その人に合わせた食事指導を行うことで、ムリなく継続できるようお伝えしていきます。


Oさんは片道2時間という遠方にあること、大学病院まで行って治らないような症状が本当に治るのか、という不安も抱えていたようですが、当院を信頼し、しっかりと指導を守り、通院されました。


治療を受けて

Oさんは腹痛や下痢に悩まされることはなくなりました。

電車でも会社でも、不快な症状に襲われることはなくなりました。


「おかげさまで仕事に復帰できました」と嬉しそうに報告いただきました。


きっと仕事に励み、帰ったらいいお父さんとしてお子さんと接しているのではないでしょうか。


同じように過敏性腸症候群でお悩みの方へ

生活が懸かっている。

家族を養わないといけない。

子どもの将来のためにも休んでいられない。


Oさんと似たような状況にありながら、過敏性腸症候群に悩んでいる方は少なくありません。


過敏性腸症候群は、一般的にはなかなか改善がみられない症状の一つとされています。

ですが、病院や整体に回っても良くならない方は、その人に合っていない治療、根本原因に対しての治療を受けれていない可能性が高いです。


引き起こしている根本原因を見つけ、取り除ける治療を受けられれば、良くなるケースは多くあります。

それなのに、合った治療を受けることが出来ず、多くの人が悩み、ツラい思いをされています。


家族と過ごしたり、仕事に励んだり、貴重な時間を症状に悩まず過ごせるようになってください。


つらい過敏性腸症候群の症状を改善するために、治療を受けたいとお考えの方は、当院の過敏性腸症候群の施術をご覧ください


このエントリーをはてなブックマークに追加

過敏性腸症候群が治った自分をイメージして下さい。痛みを気にせず、いつでも外出できる。緊張してもお腹が痛くならないので、力が発揮できる。お腹が気にならないので、仕事に集中できる。お腹の調子が良くなって、落ち込むことがなくなった。お腹のストレスから解放され、気持ちに余裕ができる。一緒にあなたの好きなことをできるようにしませんか?ご予約問い合わせは今すぐお電話ください。

大阪市の整体 創輝鍼灸整骨院はコチラ

マップ

創輝(そうき)鍼灸整骨院

〒558-0003
大阪府 大阪市住吉区 長居3-2-3-1F
受付時間:午前  9:00~13:00
     午後16:00~20:00
(定休日:土曜日午後・日曜・祝日)


> 詳しい道順はコチラ
▲ページトップへ

Copyright (C)2012 - 2020 大阪の整体 創輝鍼灸整骨院 All Rights Reserved.